スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トーマツベンチャーサミット2013」に参加してきました

本日、ホテルニューオータニで開催された「トーマツベンチャーサミット2013」に参加してきました。

定員1,000名という大型の招待制イベントでした。
参加者は、オーナー企業・ベンチャー企業の経営者を中心に、あと、大企業の新規事業担当者やその他関係者(金融機関等)という顔ぶれでした。

内容は、第一部が、第二部がビジネス交流会です。

●第一部 講演・パネルディスカッション
130411photoTVS1

・講演
①事業拡大の秘訣(GMOインターネットの熊谷社長)
②新成長戦略(竹中平蔵氏)

・パネルディスカッション
 以下4名がパネラーでした。
  ホリプロ 堀社長
  マツモトキヨシ 松本社長
  トレンダーズ 経沢社長
  コロプラ 馬場社長

どの内容も非常によいお話でした。
熊谷社長の講演は、以下に紹介されています。
夢やビジョンを共有してITバブル乗り越えた(CNET Japan)


●第二部 ビジネス交流会
130411photoTVS2

ベンチャー経営者ということで20代・30代の方が多かったように見えました。
熱気がすごく、これから世の中が明るくなっていく気がしました。

ベンチャー経営者を中心にこの人数を動員できるトーマツのネットワークはさすがと感じました。
この最近のIPOの盛り上がりに伴い、どの監査法人もベンチャー企業の囲い込みに力を入れてきていますが、現時点ではトーマツが一歩二歩抜け出している感があります。


【参考過去記事】

IPO花盛り、踊る証券・監査法人(日経ヴェリタス)(13/04/01)

トーマツベンチャーサポート(知られざる支援内容、ついにベールを脱ぐ)(13/03/29)

関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。