FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年ベストIPO・ワーストIPO(日経ヴェリタス)

日経ヴェリタスによる12年ベストIPO・ワーストIPOをご紹介します。
(日経ヴェリタス 12年12月30日版、日経ヴェリタスプロの投資家へのアンケートを基に、今年の資金調達案件を評価する「ディール・オブ・ザ・イヤー」の IPO部門)

【ベストIPO】
 1位 日本航空
 2位 エイチーム
 3位 エニグモ
 4位 ライフネット生命保険
 5位 モブキャスト

【ワーストIPO】
 1位 五洋食品産業(※ TOKYO PRO Market)
 2位 日本コンセプト
 3位 大阪工機
 4位 大泉製作所
 5位 マックスバリュ九州

アンケート時点までの株価パフォーマンスの良し悪しも判断材料になっているのでしょうが、年初早々に上場した会社(上場後1年近く経過)と、アンケート直前に上場した会社を並べて評価していることには留意が必要(あくまで一時点での評価であり、12月に上場した会社などはその後の株価パフォーマンス次第で評価が変わるのでは?)と思われます。


【参考過去記事】
「今年のIPO、40~50社か」(日経ヴェリタス) & 11年ベストIPO・ワーストIPO(12/01/10)
関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。