FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公正取引委員会が東証・大証の統合を承認(ベンチャー上場への配慮が条件)


公取委の審査結果が出たとのニュース記事です。
東証・大証統合を承認 上場手数料、第三者が検証 公取委方針(日経速報)

以下、記事より引用です。
公正取引委員会は東京証券取引所と大阪証券取引所の経営統合を認める方針を固めた。ベンチャー企業が支払う上場手数料を不当に引き上げないよう、第三者が検証することを条件とする。週内にも発表する。

これで、東証と大証の「経営統合」が確定となったといえると思います。
今後の関心事は、経営統合後の「上場市場」の行く末(統合や再編?)です。

関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【公正取引委員会が東証・大証の統合を承認(ベンチャー上場への配慮が条件)】

公取委の審査結果が出たとのニュース記事です。東証・大証統合を承認 上場手数料、第三者が検証 公取委方針(日経速報)以下、記事より引用です。公正取引委員会は東京証券取引所
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。