FC2ブログ

強い会社をつくる会計の教科書(IPO参考書籍)

久しぶりにIPO参考書籍のご紹介です。

強い会社をつくる会計の教科書


著者の安本氏(公認会計士・税理士)は、ユニクロ(ファーストリテイリング)がまだ未上場企業だった時から同社に関与し、コンサルタント・監査役として同社の成長を支えてきた人物です。

IPO準備会社がマスターするのに苦労するスキルの一つとして、「会計的な思考」(数字を使いこなす)がありますが、それをとても平易に説明してくれている良書です。
つい先日も、私の支援先企業の方に本書を紹介したところ、非常に好評でした。

以下のような内容に興味ある方はぜひどうぞ。

 ・会計思考がなければ強い会社はつくれない(P16)
 ・なぜ予算や計画を立てなくてはならないか?(P56)
 ・予算管理で会社の問題点を「見える化」する(P62)
 ・管理部門にこそ優秀な人材を貼り付ける(P73)
 ・部門ごとの損益構造は計画どおりか?(P103)
 ・在庫削減はトップ主導の経営改革の命(P115)
 ・経営指標は会社の「カルテ」(P136)
 ・あなたの会社の「タコメーター」を作る(P152)
 ・企業のライフサイクルごとに優先課題は変わる(P161)
 ・ムダな経費をカットしよう(P166)

IPO参考書籍(目次)
関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【強い会社をつくる会計の教科書(IPO参考書籍)】

久しぶりにIPO参考書籍のご紹介です。強い会社をつくる会計の教科書著者の安本氏(公認会計士・税理士)は、ユニクロ(ファーストリテイリング)がまだ未上場企業だった時から同社に...