FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の会計基準の改正内容(監査役協会『会計基準の国際化に伴う企業への影響と監査役の実務対応』)

08年4月3日付で、日本監査役協会から、

『会計基準の国際化に伴う企業への影響と監査役の実務対応』 が公表されています。
以下にあげる最近の会計基準の改正
  Ⅰ.棚卸資産の評価
  Ⅱ.関連当事者との取引に関する注記
  Ⅲ.四半期報告制度
  Ⅳ.リース取引
  Ⅴ.在外子会社の会計処理
  Ⅵ.引当金
  Ⅶ.減価償却制度の改正
について、
    1.改正の概要
    2.経営にもたらす影響
    3.監査役監査の着眼点
    4.適用時期
    5.参考資料
という視点で、わかりやすくまとめられていますので、とても便利な資料だと思います。


FC2ブログランキングに登録しています。
本記事をお読み頂いた方、お手数ですが以下のボタン(FC2 Blog Ranking)をクリックお願いいたします。
    ↓

いつもクリックどうも有難うございます。


関連記事

COMMENTS

お邪魔します

頑張ってますね!
IPO分野は、ほとんど未知の世界ですが、
お客様で目指している会社様も多く、興味深い分野です。
参考にさせてもらいますね。

ono様、コメントありがとうございます!

ono様、コメントどうも有り難うございます。
いまも試行錯誤で記事を書いていますが、反響をいただけるととても励みになります。
今後ともよろしくお願いいたします。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。