FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスは・・・・・

オリンパス社の事件はさすがに驚きました。

まだ真相は明らかになっていないものの、1,000億円級の粉飾で、しかも90年代からとは・・・・

「新興市場」の活性化・信頼性向上について、市場関係者が頑張って議論しているのに、「東証一部」の優良企業とされている企業が・・・・

監査法人の責任問題などもニュースでは騒がれていますが、そもそも論としては経営陣による「故意」の行為です。
私は、「上場企業及びIPO時に(故意に)「粉飾」をした経営者・取締役には、極めて重たい罰則を科す」という法改正が、この手の事件を抑制する最良の策ではないかとずっと思っています。
(エフオーアイ事件などは、極刑が後ろにあれば結果は違っていた可能性あるのでは)
この手の経営者が主導する会計不正には、J-SOXは無力です。
関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士 - ジャンル : ビジネス

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。