FC2ブログ

あずさ監査法人 アドバイザリー部門で希望退職50人募集


あずさ監査法人も人員削減のニュースです。

あずさ監査法人、希望退職50人募集 企業への助言部門(8/25 日経新聞)

以下、記事より引用です。
・・・年内に企業への助言業務を手掛けるアドバイザリー部門で、約50人の早期希望退職者を募集する。部門全体の2割強に相当する見込み。
       (中略)
あずさは現時点で「監査部門の人員削減計画はない」としており、給与や人事制度の見直しで対応する方針だという。

新日本が昨秋、希望退職募集を行っており、つい先日トーマツが400名削減を公表したところでしたが、あずさも実施するそうです。ただし、監査部門は削減しないというところに違いがあるようです。

会計士の人員余剰問題は、ベテラン・中堅だけでなく、会計士試験に合格しても就職が出来ない状況にあり、かなり深刻な状況です。。。



【参考過去記事】

トーマツ、希望退職440人募集(11/07/13)

トーマツ 10/9期決算は赤字決算(経常損失 1.7億)(10/12/16)

新日本監査法人 「お粗末経営」?(10/10/19)

「監査法人変更 4割減」の意味することは?(10/10/05)

新日本監査法人 前期は経常利益30億円(10/09/12)

新日本監査法人が400人を希望退職で「削減」(10/07/26)

トーマツは、経常「利益」が13億(09/12/28)

新日本有限責任監査法人、2009年6月期は経常損失 13億円(09/09/19)



関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士 - ジャンル : ビジネス

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)