FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メビオファーム(TOKYO AIM) 異常事態 4日目も初値つかず

メビオファームは、4日目も初値がつきませんでした。

さすがにこれは異常事態です。

上場承認時点では、ざっくり時価総額 約50億円(上場時資金調達 約10億円)の想定でしたが、
今の気配値では、時価総額がざっくり10億円になってしまいました・・・・
(2,825,800株×381円=1,076百万円)

やはり、TOKYO AIMは、「プロ投資家限定」としながら上場市場(流動性あり)という市場コンセプトにも無理があったようにも思えます。


・初日:板中心値段 1,200円 → 900円売り気配
      ↓
・2日目:675円売り気配
      ↓
・3日目:507円売り気配
      ↓
4日目:381円売り気配

株価は、毎日25%ずつ切り下げられていますので、明日の制限値段(下限)は286円です。



【参考過去記事】

TOKYO AIM 第一号は、バイオVB「メビオファーム」(11/06/11)

メビオファーム TOKYO AIM 上場承認(11/06/26)

メビオファーム 上場時の増資を「中止」(11/07/09)

TOKYO AIM第一号のメビオファーム 初日は売り殺到で初値つかず(11/07/16)

メビオファーム(TOKYO AIM) 2日目も売り殺到で初値つかず(11/07/19)

メビオファーム(TOKYO AIM) 3日目もまだ初値つかず(11/07/20)
関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。