FC2ブログ

未払賃金問題は要注意(わらべや日洋)


既上場企業に関するニュースですが、IPO準備会社さんにとっても関係のあるニュースです。

未払い賃金、計13億8千万円支払い わらべや日洋(asahi.com)

以下ニュース記事より引用です。
食品メーカー大手のわらべや日洋は7日、グループ会社の社員とパート合わせて約1万2千人に対し、約2年5カ月分の賃金の未払いがあったとして約13億8千万円を支払うと発表した。同社はコンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン向けに弁当などを製造している。

 東京の立川労働基準監督署から昨年10月、賃金を支払う際に勤務時間の一部を切り捨てているとして、労働基準法違反で是正勧告を受けていた。これまで支払わず、今回支払いに応じた額は異例の大きさになる。

 労働時間は1分単位で計算しなければならないのに、社員は30分未満、パートは15分未満の労働時間を切り捨てて計算していた。労基署の勧告を受けて、わらべや日洋が時効が成立していない08年10月以降を調べたところ、約1万2千人に対し、1人あたり平均約10万円の未払いが見つかったという。


会社もプレスリリースを出しています(業績も下方修正です)。

支払うこととなった13億円は、同社の前期(10/2期)の連結経常利益 47億円との比較感からしても小さくはありません。

IPO審査でも、この手の労務系の論点は超重要です(昨今のトピックです)。
後日、労務コンプライアンス問題については、「10年10月 IPOセミナー」でも取りあげる予定です。



【参考過去記事】

人事・労務まわりの各種課題について(08/04/08)

(参考書籍)株式公開のための労務管理と書式・規程集(日本法令)(08/04/10)

「名ばかり店長」問題に重要通達(08/09/09)
関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

No title

労働基準監督署が1分切捨ても是正勧告をしたというのは大変驚きました。

労働時間の定義も含めナイーブな問題ですね。


※以前は「kele」という名前で投稿しました。

Re: No title(Keli様)

Keli様
コメントどうも有り難うございます。
私も実務で度々直面しますが未払労働債務問題は、とても悩ましいです。
退職者も含めた対応が必要か?ということがよく議論になります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)