FC2ブログ

トーマツ 10/9期決算は赤字決算(経常損失 1.7億)


トーマツのホームページに、同監査法人の10/9期決算が公表されています。
第43期 説明書類

業務収入 801億円、営業利益 △6億円(損失)、経常利益 △2億円(損失)、当期純利益 9億円
と、営業赤字・経常赤字に転落とのことです。

(参考 09/9期:業務収入 863億円、営業利益 10億円、経常利益 13億円、当期純利益 8億円)

日経(電子版)によると、
「トーマツが経常赤字に陥るのは、1990年に合併を通じて現名称となってから初めて」とのことです。


昨年来、新日本監査法人の業績悪化がよく話題にされていますが、業界「全体」の構造的な問題ということでしょう。

最近発売された以下の雑誌などは、読んでいると辛くなってきます・・・・





【参考過去記事】
新日本監査法人 「お粗末経営」?(10/10/19)

「監査法人変更 4割減」の意味することは?(10/10/05)

新日本監査法人 前期は経常利益30億円(10/09/12)

新日本監査法人が400人を希望退職で「削減」(10/07/26)

トーマツは、経常「利益」が13億(09/12/28)

新日本有限責任監査法人、2009年6月期は経常損失 13億円(09/09/19)

関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士 - ジャンル : ビジネス

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)