FC2ブログ

10年の超注目IPOは「第一生命」

本日の日経新聞にも大きく取り上げられていましたが、今年の注目IPOとして第一生命保険の東証上場が予定されています。

4月1日付けで、「相互会社」から「株式会社」となった上での上場です。
すごいのは、
・株主数:約150万人
・現金を受け取る保険契約者を合わせると700万人超に、株・現金の合計で1兆6千億円相当が割当てられる
 (麻生政権が配った「定額給付金」が約2兆円)
・時価総額:1兆6千億円規模(1株16万円程度)
・上場に伴い新たに開設される証券口座は約150万口座(大和証券の口座数が約140万口座)
というベンチャー企業のIPOとはケタ違いのビッグディールです。

日本経済全体への景気刺激となることが期待されるなど、すんごいIPOです。

IPO業界にとっても好影響があれば、なおよいと思います。
関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 第一生命 相互会社 上場 メガ株主企業 注目IPO

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)