FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09年は「戦後最多」の163社が上場廃止に(帝国データバンク)

先日の日経新聞でも記事になっていましたが、
帝国データバンクが12月17日付けで、

2009年の上場廃止企業は163社で過去最高上場廃止後倒産も急増、2009年は6社
という調査レポートを公表しています。

http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p091203.html (帝国データバンクHP 特別企画:2009年上場廃止企業実態調査)

以下、調査結果の要旨文より引用です。
2009年の上場廃止企業(重複上場分を除く、予定分含む)は163社にのぼり、戦後最多を記録する見通しである。これで、2005年から2009年までの上場廃止企業は609社にのぼった。市場別にみると、「東証1部」の208社が最高で、以下「ジャスダック」の177社、「東証2部」の89社が続く。上場廃止理由では、「完全子会社化」が369社と突出し最多となった。


上記リンクの先に、全5ページにわたる調査レポート(PDF)が掲載されており、なかなか読み応えがあります。
3ページの、「経営破綻」上場廃止企業の上場期間ランキング(上位10社)も面白い資料です。
ちなみに、上位3社は以下のとおり。
 1位 モリモト(2008年11月、民事再生法、東証2部)=上場期間「10ヵ月」
 2位 エルクリエイト(2008年10月、破産、ジャスダック)=上場期間「1年2ヵ月」
 3位 ゼクー(2005年6月、破産、東証マザーズ)=上場期間「2年4ヵ月」


今年の、新規上場(IPO)がわずか19社なのに、上場廃止が163社というのはさすがにいかがなものかと思います。
もし、このペースで上場企業の数が減少していくとなると、日本経済の先行きが本当に心配になります。
逆に、こういう状況だからこそ、市場の活性化などのために、来年以後それなりにIPO社数も回復していく(させていく?)のではないかと予測しています(立場上の希望的観測もありますが・・・・)

関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 上場廃止 戦後最多 社数 163社 帝国データバンク

COMMENTS

No title

はじめまして。
IPO実務検定(標準)を受験しようかと思っています。
全く実務や知識がないのですが、
株、特にIPOに興味があること、
そしてスキルアップのため、頑張ろうと思っています。
これから貴サイトを訪問させて頂きますので、
宜しくお願いします!

Re: No title(ポジティブタカ 様)

ポジティブタカ 様
コメントどうも有り難うございました。
IPO実務検定の受験ぜひ頑張って下さい。

No title

早々のお返事有難うございます。
貴サイトを勝手ながらリンクさせて頂きましたので
今後とも宜しくお願い致します!

前にお送りしたネーム(ガッポリ)とアドレスが
間違っておりました。
申し訳ございません。
削除していただければ幸いです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■09年 新規上場19社、上場廃止163社

successIPOさんのブログで知りました。 2009年の新規上場(IPO)企業数は19社に対し、上場廃止企業数は163社もあったようです。 上場廃止企業数163社というのもすごい数ですが、新規上場企業数がたった19社というのも信じられない数です。 私見ですが、IFRS強制適?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。