FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパン・ベンチャー・リサーチ(第一四半期 IPO 企業分析レポート)

NPO法人 Japan Venture Research のHPに、
『2009 年 第一四半期 IPO 企業分析レポート』 が公表されています。

内容は、JVR が保有する資本政策データベースをもとに、2009 年第一四半期に新興市場へIPO した企業のデータを分析したものということで、以下の構成になっています。
 1. 2009 年 第一四半期IPO 企業分析
  1-1. 調査方法、対象データの抽出
  1-2. 過去近年のデータとの比較
 2. 新興市場へIPO しVC が投資している企業社数の推移
 3. コメント
 4. 参考資料 2009 年 IPO 企業一覧
 5. 参考資料 2008 年 IPO 企業一覧
 6. 参考資料 2007 年 IPO 企業一覧

09年1月~3月のIPO企業を分析するレポートなのですが、
母数が6社で、しかもそのうちVCが出資していたのは2社だけ(ユビキタスエナジー、テラ)という状況で、その2社についてVC比率、資金調達額、初値PERなどを過去のデータなどと比較しています。

2社だけというのが・・・・なのですが、「3.コメント」に明るい分析が書かれていたので、折角なので引用しておきます。
> (6) 2009 年の「IPO 直近 時価総額」 対 「IPO 時 初値時価総額」は2.37 倍となり、2008 年は1.12 倍と低かったが2007 年の2.76 倍という水準にまで戻してきている。
> (8) 初値PER は37.35 であり、2008 年 11.62、2007 年 24.94 と比べて高い水準になっている。
> (9) 2 社という少ない件数での集計ではあるが、全体的に2007 年の水準に回復してきている
第2四半期以後もこの2社のような株価パフォーマンスが続けばよいのですが・・・。

詳細は本文をご参照ください。


関連記事

テーマ : IPO - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : JVR Japan Venture Research ジャパンベンチャーリサーチ IPO VC 企業分析レポート

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。