FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(読書録)人を動かす人になれ

日本電産社長の永守重信氏の著書です。
M&Aを多用しながら急成長してきた同社の経営について感心があったこともあり読んでみました。




感想としては、この人は凄いの一言です。
永守氏は1年365日仕事に賭けています。
まず自らに対して一切の妥協を許さない姿勢に驚きました。

本の内容としては、「人を動かす」、「組織を動かす」ということのためにどうすればよいかという視点で、永守氏自身の経験から導かれた定説(?)が列挙されています。
『「部下が使えない」というのは自分に問題があると思え!』などなど、目から鱗が落ちるような箇所もいくつかありました。

永守氏は、先日、「休みたいならやめればいい」というような発言をされ(asahi.comニュース記事)、この方の経営スタイルには賛否が分かれるようです。
当方としても、正直なところ同氏の考えを全て同意はできませんが、それでも参考になるような内容も沢山書かれていました。

ということで、「人を動かす」ということに関心のある方全般にオススメしたい一冊です。
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。